天職の見つけ方はこの7つの質問でわかる

天職の見つけ方はこの7つの質問でわかる



質問2 焦って決めようとしてませんか?



天職を見つけようとして、失敗する人の共通点。

長年働く人のカウンセリングをしてきて、これだけははっきりしています。


それは、焦っている人ほど失敗するということです。

これは天職に限らず、仕事選びすべてにおいていえること。


どうして焦っていると失敗するのか?

これも心理学的に説明することができます。


天職と焦りがどんな関係になっているのか。

一緒に考えていきましょう。



焦っていると誰でも失敗する



天職を見つけるときに大事なこと。

それは焦って決めてしまわないことです。



焦っているときは、人間、どんなことでも失敗してしまうもの。



たとえば、朝の忙しい時間。

「早くやらなきゃ…!、早くならなきゃ…!」



急いで靴下をはいたら、焦って逆にはいちゃう。

急いで目玉焼きを作って、焦って黄身を潰しちゃう。



そういう失敗って、誰にでもありますよね。



僕自身がよく失敗するのは、朝のコーヒー。

僕はコーヒーに牛乳を入れてカフェオレにします。


ところが、間違えて牛乳でなく、飲むヨーグルトを…。

思い出すだけでマズいです。


朝、急いで焦っているとき、何度もひどい目に合ってます。


日常生活を振り返ると、焦って失敗した経験は誰にでもあるはずです。



もちろん仕事でも、焦っていると失敗します。

時間に追われて資料を提出したら、日付が抜けてて注意される。

誰だって一度はあるはずです。




理由は焦ると状況判断能力が落ちるから




日常の些細な失敗だけでなく、大事なことも焦っていると失敗します。


時間に追われて焦っていると、交通事故を起こしやすい。

強い焦りを感じていると、スポーツ選手でも凡ミスをする。


運転に自信がある人でも、一流のスポーツ選手でも、焦ると失敗します。

能力が高いかどうかよりも、焦っているかどうかの方が、重要なのです。



焦りのことを心理学では、時間的切迫感といいます。

時間に追われて焦っていれば、誰だって判断を間違えるのです。



そういう時に大事なのは、


「自分は今、焦っているな。

 こういう時が一番危険。


 ここは落ち着いて一呼吸とろう。


 そして、

 いつもより丁寧に行動しよう」


それを心がけること。



焦りからの失敗を防ぐために、一番大事なこと。

それは、「自分が焦っているかどうかを判断する」。

まずはそれが大事なんですね。



焦って天職探しをしないこと



天職を見つけたいと相談に来る人も、多くの人が焦っています。


「もういい歳なんだから、早く天職を見つけなきゃ…」

「履歴書に空白期間がないよう、早く仕事を決めなきゃ…」

「結婚と出産を考えると、天職探しに時間をさけない…」


どの相談者さんの気持ちも、痛いほどよくわかる。



だって僕自身も、やりたいことがわからないとき、すっごく焦っていたから。



カウンセラーの僕も、何も偉そうなことはいえません。

僕も全く同じことを、心の中で叫んでいたのです。



でも、こうやって焦りで心がいっぱいだと、どうしても空回りしちゃう。


焦って仕事選びをしようとしても、なかなかうまくいきません。

目玉焼きの黄身を潰したり、資料に日付が抜けるのと同じ。



天職を見つけるのは、人生の一大事業です。

仕事選びは、とてもとても大切なこと。


焦って状況判断が落ちている。

そんな状況で、乗り越えられるわけがない。



自分が納得いく働き方を決める。

自分にとっての天職を見つける。


それは自分の人生にとって、とても大きな選択です。


そこは焦らず時間をかけた方が、きっとよい結果になるはず。


十分に時間をかける価値のある、大切な人生の選択ですから。




天職を見つけるために、自分が焦ってないか判断する




でも、僕たち人間は弱い生き物で、つい焦ってしまいます。



仕事が順調でない時期は、誰にだってやってきます。

仕事がうまくいかないときは、誰だって不安になります。

そして不安になっているときは、誰だって焦ってしまいます。



だから、焦る自分を責める必要などない。


不安になって、いいのです。

焦ったって、いいのです



大変な時期に僕たちが焦るのは、自然な心の反応なのですから。



でも、せめて、


「今の自分は、

 焦っていないだろうか?」


そう自分自身に問いかけることは、僕たちにもできるはず。



そしてもし焦っているなら、



「自分は今、焦っているな。

 こういう時が一番危険。


 ここは落ち着いて一呼吸とろう。


 そして、

 いつもより丁寧に行動しよう」


それを心がけてみましょう。


たったそれだけのことでも、焦って仕事を選ぶよりずっといい。


たったそれだけのことでも、天職にずっと近づく心の持ちかた。



今の自分が焦っていないか、自分自身に問いかけてみて下さいね。



★天職を見つける質問心理学 その2

「いま、焦っていませんか?」


天職を見つける質問 その3へ