fb08



こんにちは。

カウンセラーの中越です。



今回はハッキリ言います。



目標が続く人は、

無理なポジティブ思考を、

絶対にやりません。



もっというと、


「成功する人は、
 
 無理なポジティブ思考を、

 絶対にやらない」


そういっても過言じゃない。




好きなことを仕事にしたい。

やりたいことを実現したい。



そんな目標があっても、

無理なポジティブ思考で、

潰れてしまう人がいます。



これは本当の本当に、

残念なことだと思います。




そこで今回は、

「目標が続く人は無理ポジしない」

それをお伝えしようと思います。




そのポジティブ、無理してない?





「ポジティブに考えるのは、

 絶対に正しいことだ!」


なんとなく今の世の中、

そんな雰囲気があります。




特に、


「好きなことを仕事にする」

「やりたいことを実現する」



そんな目標ができると、


「もっとポジティブに、

 前向きに考えなければ…!」


と多くの人が思います。



でも、悲しいことに、

ポジティブ思考で失敗する。

そんな人がかなりいます。




恥ずかしながら僕自身、

独立してすぐのころは、

こういうタイプでした。



「好きなことなんだから、

 疲れたなんて言葉は、

 言ってられないよ…!」


そういって過労になる。

結局は疲れをためてしまい、

ミスが増えたりイライラする。




「もっと前向きに考えて、

 自分の枠を超えるような、

 大きな目標を立てなきゃ…」


でも、その目標は、

当時の僕の能力では、

とても無理なものでした。



当然、目標は達成できず、

逆に落ち込んでしまうだけ。




「その気になったら、

 このくらいの日程で、

 僕にだってできるはず…」



でも、それは、

自分が焦ってるだけで、

到底、無理な日程でした。



だから間に合わなくて、

よけいに焦ってしまい、

空回りするだけでした。




「もっと前向きに、

 ポジティブに考えなきゃ…」



そのせいで、

等身大の自分が見えず、

無理に無理を重ねていた。



だから、

なかなか結果がでない。

今考えれば当然です。



それはポジティブではなく、

現実が見えてないだけでした。




僕がそうなった理由として、



「好きを仕事にするのだから、

 弱音なんか吐いちゃダメ!」



「自分で決めたことなのに、

 疲れたとか出来ないとか、
 
 情けないこと言っちゃダメ」



そんな強迫観念が、

どこかあったと思います。



いや、

もっと正直に言うと、



「好きを仕事にしたいと、

 自分からやりはじめた。


 自分で目標を立てて、

 自分の口でやるといった。



 それなのに、

 弱音を吐いていたら、

 誰かに非難されるのでは…。



 疲れたとか出来ないとか、

 そういう言葉を言ったら、

 誰かに非難されるのでは…」



そんな恐怖感が、

どこかあったと思います。



「前向きに考える」


のではなくて、


「前向きでなければ、

 誰かに非難される…」


そんな恐怖心からの、

虚勢を張っているだけの、

無理なポジティブでした。



でも、当時の僕は、

素直にそれを認められず、

ずっと無理をしていました。



当時の僕だけではなく、

こういう人は多いです。




でも、よく考えてみると、


「好きなことを仕事にする」

「やりたいことを実現する」



そういう目標は、

必ず長期戦になります。



一週間や一か月くらいで、

すぐ結果が出るものじゃない。



長期的になればなるほど、

調子の良い時もあれば、

調子の悪い時もあります。



長い人生、

ずっと右肩上がりなんて、

絶対にありえません。



それが等身大の人間。



「調子が悪い時は、

 弱音を吐いたっていい」



「疲れているときは、

 無理せずに休んでいい」



「いまの自分に合った、

 小さな小さな目標でいい」



そのほうが絶対に、

長続きがするのです。



虚勢を張っただけの、

無理なポジティブ思考では、

絶対に長く続きません。



そして、

長く続かないのなら、

成功することもありません。




ポジティブに考えるのは、

決して悪いことじゃない。



「好きなことを仕事にする」

「やりたいことを実現する」



それを考えるときには、

ポジティブ思考は大事です。



でも、ポジティブ思考の上で、

現実的に等身大の自分を見て、

無理のない目標を立てること。




無理なポジティブ思考は、

ギャップで自分を苦しめる。



現実的で等身大の、

無理のないポジティブ思考。

本当はそれが大事なんです。



無理のない目標のためには、

セルフモチベーションセラピーが、

きっと役に立つはずですよ。
http://motivation-sinri.com/stepup



□好きを仕事にするやる気管理術□
□30日でやる気を最高にする!□
□セルフモチベーションセラピー□

「好きなことを仕事にするために、
 無理な根性論にはまることなく、
 今の3倍行動できるようになる」

そのプログラムを知りたい人は、
こちらをごらん下さい!

http://motivation-sinri.com/stepup



=====================
今回のポイント

★無理なポジティブでダメになる!

★等身大のポジティブが大事です!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
やる気を出すための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
http://motivation-sinri.com/stepmail

★3倍行動で好きを仕事にするやる気管理術
セルフモチベーションセラピープログラムは、
こちらをクリック!
http://motivation-sinri.com/stepup




=====================




■カウンセラー中越の著書はamazonで!

新刊
『好きなことが天職になる心理学』

『やる気が出る心理学』

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学





■ 編集後記


ポケモンGO。

本当にすごい人気です。

まさに社会現象ですね。


ちょっと街を歩いたら、

やってる人がたくさんいます。


僕もやってみたいけども、

この熱い中、歩き回るのは、

なかなかハードですよね。