fb18



こんにちは。

カウンセラーの中越です。



好きを仕事にするのに、

多くの人は目標を立てます。



「よし、目標を立てよう!

 ○月○日までにこれをやる!」



そうやって、

自分で期限を決めても、

多くの人は守れません。



僕自身もそうで、

自分で立てた目標の期限は、

なかなか守れないもの。



でも、期限のない目標は、

つい先延ばしになってしまい、

結局、達成できないまま。



それでは、

結果がでるはずない。



では、どのようにして、

「目標の期限を守るのか?」



今回はこれについて、

詳しくお話しします。




というわけで今回は、

なぜ自分で立てた期限は、先延ばしになるのか

スタートします!!





人目を気にするを逆利用!





ある職人さんから、

聴いた話です。



その人は注文が入ってから、

作品を作り始めるのだとか。



その理由が納得です。



「期限がないと、

 どうしても先延ばしになる。

 期限を決めるのは大事です。



 かといって、

 自分で期限を決めても、

 ほとんど守れなんですよ。



 つい完璧主義になって、

 いつまでも作り続けたり。


 面倒臭くて、

 後回しにしてしまったり。



 でも、人との約束。



 これを納品しなきゃ、

 お客さんが困ってしまう。


 そういう時は、

 ちゃんと期限を守るんです。



 だから、私の場合は、

 注文が入ってから、

 作品を創るんですよ。



 注文が入ってしまえば、

 自然と期限が決まります。



 そしてお客さんを、

 困らせるわけにはいかない。



 だから、

 ちゃんと行動をするんです。


 その方が意外なことに、

 完成度も高いんですよね」



この話を聴いたとき、

なるほどなと思いました。




僕自身も、

今まで自分で決めた期限、

なかなか守れませんでした。


(ほとんどと言った方が、

 正確かもしれません…)




でも、


「僕がやらなきゃ、

 誰かが困ってしまう」


そういう時には、

ちゃんとやっています。




たとえば、

サイトのリニューアル。



一人でやっていたら、

いつまでも先延ばしです。



でも、

サイト製作者さんと、


「○月までにリニューアル!」


と打ち合わせをすると、

大抵ちゃんとやります。




僕がキャッチコピーや、

サイトの文章を決めないと、

サイト製作者さんが困る。



サイト製作者さんとは、

もう長い付き合いですから、

あまり困らせたくない。



そういう気持ちが、

ほどよい強制力になって、

僕を行動させています。




人間は社会的な生き物。



「人を困らせて、

 悪く思われたくない」



その気持ちを、

上手く利用してしまい、

自分を行動させてしまう。




「人にどう思われるか、

 気になってしまう…」


これは多くの場合、

ネガティブに扱われます。



でも、上手く利用すれば、

先延ばしせずに行動できる。



こういうのって、

心理学用語で言えば、

「昇華」になるのでしょう。




人間の意思なんて、

みんな弱いものです。



自分で決めた期限は、

なかなか守れません。



特に腰が重いも、

苦手で面倒臭いものは、

つい先延ばしにしてしまう。




そういうときは、


「思い切って、

 自分がやらなければ、

 相手が困ってしまう」


そういう状況を作る。



これはとても有効です。



最近の僕自身だと、

セミナーをやろうと思っても、

つい先延ばしにしてしまう。



なかなか日程を決められず、

ダラダラしてしまいました。



初めてやること、

人前ではなすことって、

やっぱり腰が重い。



やりたいことであっても、

腰が重くなるものです。



そこで僕の場合は、

受付を手伝ってくれる人を、

まず探すことにしました。



そしてその人に、


「いつだったら、

 手伝ってもらえますか?」


「9月3日ならOKです」



これでもう、

逃げられません(笑)



あれだけ先延ばしだったのに、

1週間も経たないうちに、

会場も抑えてしまいました。



だって、

僕がこれをやらなきゃ、

相手に迷惑がかかるから。




人間の意思なんて、

どんな人でも弱いもの。



自分の意思の力だけでは、

先延ばしは防げません。



だから、

上手く他人の力を借りる。



「私がやらなきゃ、

 あの人が困ってしまう!」



そういう状況なら、

大抵の人は先延ばしせず、

ちゃんと行動しますよ。




どうしても腰が重いもの。

つい先延ばしになるもの。



そういうものに対しては、

「一緒にやりませんか?」、

と思いきって声をかける。



そうやって

自分がやらなきゃ、

相手が困る状況を作る。



これほど強力な方法は、

他にありませんよ。



□好きを仕事にするやる気管理術□
□30日でやる気を最高にする!□
□セルフモチベーションセラピー□

「好きなことを仕事にするために、
 無理な根性論にはまることなく、
 今の3倍行動できるようになる」

そのプログラムを知りたい人は、
こちらをごらん下さい!

http://motivation-sinri.com/stepup



=====================
今回のポイント

★自分で立てた期限は守らない!

★人と約束をしてしまえ!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
やる気を出すための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
http://motivation-sinri.com/stepmail

★3倍行動で好きを仕事にするやる気管理術
セルフモチベーションセラピープログラムは、
こちらをクリック!
http://motivation-sinri.com/stepup




=====================




■カウンセラー中越の著書はamazonで!

新刊
『好きなことが天職になる心理学』


『やる気が出る心理学』

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学





■ 編集後記


ここ数日、

ちょっと肌寒いですね。


長袖クリーニング出したし、

あまりもう着たくないです。


寒波が来るという噂ですが、

本当なのでしょうか??