fb07



こんにちは。

カウンセラーの中越です。



好きを仕事にするには、

続けることが大事です。



「どんな目標を立てても、

 続かないと、結果は出ない」

とよくいいますもんね。




でも、

この続けるというのが、

なかなか難しいです。



同じように目標を立てても、

ちゃんと続く人と続かない人。



いったい、

どこが違うのでしょうか?



これ、実はかなり、

意外なポイントです。




特にポジティブ思考の人は、

かなり意外なことかも。




そんなわけで今回は、

好きを仕事にできる人は、ここの感覚が違う

スタートします!!





□できることしかやっちゃダメ!!




「努力さえすれば、

 なんでも達成できる!」



これって、

響きのいい言葉ですよね。

なんか元気が出る言葉。



ビジネス書などでも、

この言葉をよく見かけます。




逆に、


「人生なんてほとんど運。

 生まれ育ちや遺伝などで、

 ほぼ決まってるんだよ」


こういう考え方は、

あまり良くないと言われます。

確かに元気はでませんね。




「自分の人生は、

 自分の意思で変えられる」



心理学では、

そう思っているかどうかを、

「統制の所在」といいます。




「努力さえすれば、

 なんでも達成できる!」


「人生なんてほとんど運。

 運命は決まっているもの」



この二つの考え方は、

統制の所在が自分の内にあるか、

自分の外にあるかの違い。




そして、

世間ではよく、


「努力さえすれば、

 なんでも達成できる!」


が正しいと言われます。




でも、実はこれ、

どちらも良くないんです。



もっと正確に言うと、

どちらに偏りすぎても、

あまり良くないのです。




「努力さえすれば、

 なんでも達成できる!」



そう考える人ほど、

上手くいかなかったときに、

必要以上に自分を責める。



当たり前のことですが、

どんなに努力したとしても、

思い通りにいかない。



長い人生では、

そういう時期も必ずある。



そういうときに、


「努力さえすれば、

 なんでも達成できる!」


このタイプの人は、

自分を追い込みすぎて、

ぼっきり折れてしまう。




また周りの人に対しても、


「努力が足りないからよ…!

 もっとがんばろうよ!」


とつい言ってしまいます。



この一言って、

知らず知らずのうちに、

他人を傷つけることも。



「それじゃ私が

 がんばってないってこと?


 もうこれ以上、

 どうがんばれっていうの!」



なんてことがあるんです。




かといって、


「人生なんてほとんど運。

 運命は決まっているもの」


これでは無気力になるし、

生きててもつまらなくなる。




つまり、

どっちにも問題あり。



では、

どうすればいいのか?




それは、


「必ずコントロールできる。

 そんな目標だけを立てる」


それが重要なんです。




たとえば、


「3年以内に、

 好きを仕事にしたい!」


と思ったとします。



この時点では、

目標ではなく願望です。



このただの願望を

そのまま目標にすると、

努力論におちいりがち。



大抵、自分を追い込みすぎ、

しんどくなって続きません。

僕自身もそうでした。



(過去の僕自身に、

 そんな目標やめろと

 いってあげたいです)




そこで、


「3年以内に、

 好きを仕事にするには、

 今から何をするべきか?」


をまずは考えます。




そこで思いつくのは、


・まず資格をとる

・人脈を作る

・技術を磨く

・講座に通う

・サイトを作る


いろいろあるはず。




でも、この段階でも、

まだ目標とはいえません。



だって、


「絶対に資格が取れるか?」

「良い人脈を作れるのか?」

「技術は上手く高まるか?」


このあたりのことは、

絶対にできるとは言えない。




だから、

もう一段階引き下げて、

絶対にできることにする。




たとえば、


「毎日、電車の中では、

 資格の本を開くこと」


「講座の資料だけでも、

 まず取り寄せること」


「何か交流会があれば、

 とりあえず顔を出す」



これは自分の意識で、

絶対に達成できますよね。

しかも、すぐにできる。




でも、


「3年以内に、

 好きを仕事にする」


そこには、

いろんな要素が絡みます。



正直、運や才能だって、

あるのかもしれない。



もっというと、

病気や怪我をしたり、

家庭でトラブルが起きる。



そんな可能性もある。



「努力さえすれば、

 なんでも達成できる!」


この考え方だけでは、

そういうときに、

追い込まれてしまう。




でも、あくまで目標は、

自分がやれることを、

ちゃんとやること。



「毎日、電車の中では、

 資格の本を開くこと」


「講座の資料だけでも、

 まず取り寄せること」


「何か交流会があれば、

 とりあえず顔を出す」



こういう目標にすると、

必ず達成ができるので、

自分を責めることがない。





「うまくいくのかどうか?


 それは、

 神様にしかわからない。


 でも、自分は、

 やるべきととをやった」



そう思える人は、

心がぽっきり折れない。



むしろ、

「やるべきことはやった!」

と気持ちは晴々してる。




だから、

どんな結果になっても、

また前に歩みははじめる。



だから、

困難があっても、

長く続けられるのです。



そして、長く続くから、

いつか結果を出せるのです。



それだけのこと。



たった、

それだけのことです。



「3年以内に、
 
 好きを仕事にする」



それは目標ではなくて、

まだ願望の段階です。



そこから、自分の意思で、

コントロールできる目標に、

ちゃんと変えていくこと。



それが好きを仕事にできる、

正しい目標の立て方ですよ。



□好きを仕事にするやる気管理術□
□30日でやる気を最高にする!□
□セルフモチベーションセラピー□

「好きなことを仕事にするために、
 無理な根性論にはまることなく、
 今の3倍行動できるようになる」

そのプログラムを知りたい人は、
こちらをごらん下さい!

http://motivation-sinri.com/stepup



=====================
今回のポイント

★努力論でも運命論でもない!

★絶対にできる目標が大事!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
やる気を出すための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
http://motivation-sinri.com/stepmail

★3倍行動で好きを仕事にするやる気管理術
セルフモチベーションセラピープログラムは、
こちらをクリック!
http://motivation-sinri.com/stepup




=====================




■カウンセラー中越の著書はamazonで!

新刊
『好きなことが天職になる心理学』


『やる気が出る心理学』

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学





■ 編集後記


花粉対策として、

塗るマスクを買ってみました。


半信半疑だったのですが、

思ってたより効果ありです。


多少であればマスク無しで、

外出しても大丈夫かも?