こんにちは。

カウンセラーの中越です。



「せっかく目標を立てたのに、

 全然、前に進めていない…。

 もう、心が折れてしまいそう…。」



そんなふうに悩む方は、

自分のことを怠け者だと、

責めることが多いです。



ですが、これ。

とても大きな勘違い。



心が折れてしまった人は、

怠け者ではありません!



むしろ、その逆で、

大抵は、マジメな人なのです。



なぜ、行動できず、

心が折れてしまった人は、

真面目な人だと言えるのか?



というわけで今回は、

「怠け者」の≪心が折れる≫の直し方、

スタートします。





□本物の怠け者は悩まない!




「せっかく目標を立てたのに、

 全然、行動できていない…。


 好きなことを仕事にする夢、

 やりたいことがあるのに、

 実際はダラダラしてるだけ…。

 
 結局、何も変わらず、

 心が折れてしまいました…。


 自分は本当は、

 どうしょうもない、

 怠け者なのでしょうか…?」



カウンセリングをしてると、

こういう相談者さんが、

よくおられます。




「夢や目標があっても、

 なかなか行動できない」



そういう自分のことを、

怠け者だと責めてしまう。



そういう気持ち、

僕自身もよくわかります。



ちゃんと行動できない時って、

「自分は怠けてばかりだ…」と、

つい自分を責めちゃいます。





でも、よく話を聴いてみると、

そういう人は怠け者どころか、

むしろ、真面目な人が多い。




だって、そもそも、

本物の怠け者は、


「もっとがんばらなきゃ…!

 もっと行動をしなきゃ…!」


なんて悩みません。



無駄にダラダラ過ごしても、

なに一つ罪悪感を感じない。

それが本物の怠け者です。




だから、実のところ、


「もっとがんばらなきゃ…!

 たくさん行動しなきゃ…!」


こういう悩みを持つ時点で、

マジメな性格なのです。




そういうマジメな人は、


「がんばりたい気持ちはある。

 ただ、気持ちが空回りして、

 実際の行動に移せてない」



そういう方がほとんどです。




しかも、そういう人は、


「高い目標を立て過ぎている…」

「焦りと不安で心がいっぱい…」

「心身の疲れが溜まっている…」


そういうケースがほとんど。



これってやっぱり、

決して怠け者なのではなく、


「がんばる気持ちがありすぎて、

 頭がオーバーヒートしてしまい、

 行動に移せなくなっている…」


そういう状況なのです。




しかもその状況で、

「自分は怠け者なのでは…」、

とさらに自分を責めてしまう。



これでは、

さらに気分が落ち込んで、

心が折れてしまう。



だから、まずは、

自分を責めるのをやめる。




「もっとがんばらなきゃ…!

 たくさん行動しなきゃ…!」


こういう悩みを持つ時点で、

マジメな性格なのです。



だから、あなたは、

決して怠け者ではないのですよ。







□折れた心を再生するプログラム□
□30日でやる気を最高にする!□
□セルフモチベーションセラピー□


夢や目標を達成したいけど、

どうもやる気が長続きしない…?

そんな方はこちらへどうぞ!
http://motivation-sinri.com/stepup



○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
今回のポイント

★怠け者だと自分を責めない!

★ほとんどの人が実はマジメ!

★このブログを毎週読みたい方への朗報!!
折れた心を再生するための5日間無料メールセミナーに登録していただくと、
このブログの記事が、毎週あなたのメールBOXに届きます。
http://motivation-sinri.com/stepmail

★本気のやる気を出したいなら、こちらをクリック!
http://motivation-sinri.com/stepup



○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○



■カウンセラー中越の著書はamazonで!

『絵本を読むと天職が見つかる』

「天職」がわかる心理学

『いまの仕事で本当に幸せになれますか』

『なぜあの人は楽しそうに働くのか』



===========================
■ 編集後記


もうすぐ僕の新刊の発売日。

なんだかソワソワしています。


発売日には、

ちゃんと売り場に並んでるか、

本屋に見に行きます(笑)



===========================